愛知県西尾市で貴金属・ジュエリーなどの買取・遺品・生前整理なら「開運 令和堂」へ!

電話番号0563-68-0031
メニュー

ブログ

2019/10/23

HERMES PARIS エルメス HERMÈS ツイリー シルク100% フランス製 ゼブラ柄 スカーフ 外箱付き[西尾市~高級ブランド品]

「今日の一品!」




商品説明
メーカー:HERMÈS(エルメス)
アイテム:スカーフ&シルクアクセサリー
名称:ツイリー(ゼブラ柄)
サイズ:幅5センチ x 全長84センチ

今回 紹介するのは「エルメス」の「ツイリー」です。

「ツイリー」と言う言葉はあまり聞かないと思いますのでどんなものかと言いますと…
「エルメス」のスカーフの一種です。
基本的に「エルメス」のスカーフには「カレ」と「ツイリー」があります。
「カレ」とはフランス語で「正方形」という意味で、「エルメス」はスカーフのことを「カレ」と呼ぶそうです。
サイズは90センチ四方のもの全体のラインナップの7割を占めていて、商品名も「カレ90」と呼ばれています。
「ツイリー」とは細長くスリムなサイズが特徴で、バッグなどのハンドルに巻き付けたり、手首に巻き付けたりします。
「ツイリー」は基本的にシルク100%です。

「エルメス」といいますと「ケリー」や「バーキン」といったカバンが有名です。
上の写真の箱のロゴにもありますように、元々は馬車の馬具工房としてスタートしております。
そこから、高品質な皮革製品(カバンやサイフ等)のメーカーになったので、一般的に中古市場においては皮革製品以外のファッション小物の評価は厳しいことが多いです。
商品は良いのですが、認知されていないことが大きな原因かもしれませんね。

買取屋の私が言うのも何なんですが、売却を前提に購入することはその商品や作り手に対して失礼だと思っていますので、やめた方がいいです。
購入前によく考え、吟味して、使用時には愛着を持って接してほしいですし、長く大事に使用してほしいです。
やむを得ず、手放すときには相談してください。

西尾市でエルメスを売るなら「開運 令和堂」までお願いします。

2019/10/22

未使用 e-センスCard イーセンスカード esc-023 仮面ライダー生誕35周年記念 仮面ライダーカブト ボウケンジャー 発行日(2006年7月10日)![西尾市~未使用ハガキ]

今日の一品!



商品説明
未使用 e-センスCard イーセンスカード esc-023 仮面ライダー生誕35周年記念 仮面ライダーカブト ボウケンジャー 発行日(2006年7月10日)!
カテゴリー:e-センスCard(イーセンスカード)
カード番号:023
タイトル:仮面ライダー生誕35周年記念
発行日:2006年7月10日

こちらの商品は2006年8月5日に「仮面ライダーシリーズ生誕35周年記念作品」として公開された「劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」【同時公開「轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス」】を記念して発行された「e-センスCard」です。

2001年頃から息子たちと日曜日の朝に食事をしながら「プリキュア」→「戦隊シリーズ」→「仮面ライダー」を見て家族だんらんを過ごしてきたわけですが、子供たちがだんだん見なくなり、惰性で親父である自分だけ見続けていたのが この頃でした。
ここまでは、かろうじて家族で映画に行っていたと思います。
今見ても懐かしいです。

全く興味のない方はしんどいかもしれませんが…
上半分が「仮面ライダー」で下半分が「戦隊シリーズ」です。
「仮面ライダー」部分の詳細ですが…
左側が主人公の「仮面ライダーカブト(ライダーフォーム)」です。
右側の4人の仮面ライダーですが…
上が「仮面ライダーガタック(ライダーフォーム)」
左が「仮面ライダーケタロス」
右が「仮面ライダーヘラクス」
下が「仮面ライダーコーカサス」
となります。
もう少し我慢してくださいね…
「戦隊シリーズ」の詳細ですが…
先ず、全員で「轟轟(ごうごう)戦隊ボウケンジャー」でして、スーパー戦隊シリーズの記念すべき30作品目になります。
中央が「ボウケンレッド」、左側の上から「ボウケンブラック」「ボウケンブルー」「ボウケンイエロー」「ボウケンピンク」です。
全員が標準装備の「サバイバスター」を手にしています。

最近、下の息子(高校生)が「仮面ライダー01(ゼロワン)」を見始めました。
なるべく一緒に見ようとさりげなく時間を合わせています。

全く「e-センスCard」のことを紹介できませんでしたし、「仮面ライダー」のことも「戦隊シリーズ」のことも何も話せませんでしたので、必ず どこかでお話ししたいと思います。
今日はここまでにします。

 

 

西尾市で未使用ハガキを片付けたい方は、西尾市今川町の「開運 令和堂」がお力になれると思います。

2019/10/21

未使用切手+銘版:国定公園:定55:鈴鹿 羽黒山 発行日(1973年5月25日)が誕生日の方へどうぞ!![西尾市~切手]

今日の一品!

商品説明
未使用切手+銘版:国定公園:定55:鈴鹿 羽黒山 発行日(1973年5月25日)が誕生日の方へどうぞ!
シリーズ:国定公園
図案:羽黒山(鈴鹿峠)
発行日:1973年5月25日(昭和49年)
額面:20円
シート構成:20面
銘版:大蔵省印刷局製造

今回 ご紹介する切手は45年以上前に発行された国定公園シリーズの「鈴鹿(すずか)」2種より「羽黒山(はぐろやま)」です。
正式名称は「鈴鹿国定公園(すずかこくていこうえん)といい、滋賀県・三重県の県境の鈴鹿山脈の一部です。
1968年(昭和43年)7月22日 国定公園に指定されたそうです。

こちらの「羽黒山(はぐろやま)」は一般社団法人亀山市観光協会によりますと、最寄り駅はJR関西本線の関駅と言うことです。
また、切手のデザインにもありますように奇岩(きがん)・怪石(かいせき)で覆われ、変化とスリルがあって楽しい登山道らしいです。

「羽黒山」は山形県鶴岡市にも同じ名前の山があり混乱します。
こちらは「はぐろさん」と呼ぶそうです。
ほかにも…
福島県相馬市【標高345メートル】・栃木県宇都宮市【標高458メートル】・岡山県倉敷市玉島など、日本全国に何か所かあります。
鈴鹿の「羽黒山(はぐろやま)」は国定公園の切手になっているにもかかわらずウィキペディアにも記載されていません。
亀山市の方々もう少し地域を盛り上げてほしいです。
検索しづらいというのは致命的だと感じました。

また、最寄り駅の「JR関駅」も紛(まぎ)らわしいです…
「関」といえば「刃物のまち関市」を勝手に連想してしまい、位置関係が全くイメージできませんでした。

岐阜県なのか三重県なのか山形県なのか???個人的には大混乱でした!

つまらない話は置いといて…
今回気になったのが、「鈴鹿峠(すずかとうげ)」です。
滋賀県側は比較的なだらからしいですが、三重県側は高低差が急激で国道一号線(旧東海道)においては箱根峠に次ぐ難所と言われていたそうです。
ここは昔から京都から東に抜ける重要なルートであったことから、飛鳥時代には鈴鹿関が置かれ、ここより東を当時は関東と呼んでいたそうです。
つまり、愛知県も昔は関東だったんですね!

まだまだお伝えしたいことはたくさんありますが、今日はここまでにします。

 

 

西尾市で昔の切手を売りたい方は、西尾市今川町の「開運 令和堂」がお力になれると思います。

2019/10/13

カナダ 20 $(20カナダドル)km153 メイプルリーフ金貨 1/2 OZ 1986年製

今日の一品!


カナダ 20 $(20カナダドル)km153 メイプルリーフ金貨 1/2 OZ 1986年製
商品説明
メイプルリーフ金貨
表図案:エリザベス2世
裏図案:メイプルリーフ
発行年:1986年
発行枚数:529,200枚
直径:25ミリ
重さ:15.55グラム(1/2 OZ)
造幣局:Royal Canadian Mint(カナダ王室造幣局)

こちらと全く同じデザインのコインが1986年~1989年にかけて発行されています。
合計枚数はプルーフも含めて1,666,598枚発行されているそうです。

いわゆるメイプルリーフ金貨は1979年から発行をはじめ、毎年製造されています。
基本的には表面がエリザベス2世の肖像、裏面がサトウカエデの葉をデザインしています。

「メイプルリーフ」(Maple Leaf)とは「カエデ」(メイプル)の「葉」(リーフ)のことです。

「カエデ」「モミジ」「紅葉(こうよう)」 私の中でごちゃごちゃになっていますので、ここで整理させてもらいます。
「カエデ」とは、ムクロジ科カエデ属の落葉高木の総称ですので、ちゃんと学術的な用語なんですね!
「モミジ」とは、漢字で「紅葉」と書くこともあるので、「モミジ」=「紅葉」らしいです。
「紅葉」とは主に落葉広葉樹が落葉の前に葉の色が変わる現象のことらしいです。

えっ?
「モミジ」っていう植物はないんですか?
和名では何点かあるようです。
その違いは、「葉の見た目」で区別しているようです。
ザックリ過ぎますね!
葉の切れ込みが大きいものを「○○モミジ」、葉の切れ込みが小さい物を「○○カエデ」と呼んでるそうです。

つまり…
分類上は全て「カエデ」。
鮮やかに赤くなってきた「カエデ」を「モミジ」といい、「紅葉」というのは「葉の色が変わる現象」。
ただし、葉の形状の違いにより「○○モミジ」や「○○カエデ」といった名前(和名)の品種もある。

中途半端な知識で恥をかきたくなかったら「カエデ」で統一しといたほうがいいかもしれませんね。

「メイプルリーフ」からずいぶん脱線しました。

今日はここまでにします。

 

 

西尾市で金貨を売りたい方は、西尾市今川町の「開運 令和堂」がお力になれると思います。

2019/10/10

未使用テレカ50度 紅の豚 ジブリ 宮崎駿 NiBARiKi 1992 ポルコ・ロッソ マダム・ジーナ[西尾市~テレホンカード]

今日の一品!

商品説明
未使用テレカ50度 紅の豚 ジブリ 宮崎駿 NiBARiKi 1992 ポルコ・ロッソ マダム・ジーナ
上段中央:ポルコ・ロッソ
上段右上:マダム・ジーナ
下段中央:サボイアS.21試作戦闘飛行艇

主人公の「ポルコ・ロッソ」という名前はイタリア語で「赤い豚」という意味ですので、本名ではないようです。
あらすじを言うつもりはありませんが、舞台は第一次世界大戦後のイタリアの「アドリア海」です。
イタリアの「アドリア海」と言われても、聞いたことはありますが、ぱっと出てこないじゃないですか?
イタリアってハイヒールのブーツの形をしているのはイメージ付きますよね。
その、踵(かかと)からふくらはぎ側の湾になっている部分を指すそうです。
「アドリア海」の西側はイタリアですが、東側はバルカン半島と言って「ブルガリア」や「ギリシャ」・「クロアチア」・昔の「ユーゴスラヴィア」があり、東西冷戦が終わるまでは紛争の絶えない場所でした。

第一次世界大戦では戦勝国だったイタリアですが、世界的なインフレにより経済が不安定になっていました。
劇中でもそのようなセリフもありました。
年代としては1929年頃を想定しているようです。
そのころのイタリアはムッソリーニに率いる国家ファシスト党による地方自治と議会民主制の廃止によって一党独裁が確立されていました。

機体の垂直尾翼に描かれたマークが「ポルコ・ロッソ」の出身地でイタリア北西部の「ジェノヴァ」の市章でしたので、「ポルコ・ロッソ」自身「共和派」で「ファシスト」とは馴染めず、当時の国家に非協力的な立場であったというのも面白いですね。

地域・時代背景を理解した上でもう一度 見直してみると、実によくできた作品だと個人的には思います。
ただ、「ポルコ・ロッソ」の飛空艇が「宮崎駿」監督のオリジナルが入っており、実在機でないというのが「ジブリ」らしいと言えば、らしいのかもしれません。

今回、「今日の一品!」のテレフォンカードは図案が映画のポスターと同じものなので、個人的な「お気に入りの一品」になります。
また、「紅の豚」という作品は1992年の夏に公開された映画です。
しかし、今 見ても十分に楽しめる作品ではないでしょうか!

そのうち「金曜ロードSHOW!」で放送されるんじゃないでしょうか?
感想を聞かせていただけると嬉しいです。

今回も好き勝手なことを書いて、「アドリア海」もぱっと出てこないことをさらけ出してしまいました。

面白い物がありましたら、今後も紹介していきたいと思います。
楽しみにしてくださいね。

 

 

西尾市の方で昔 集めたテレホンカードの処分でお困りの方は、西尾市今川町の「開運 令和堂」がお力になります。

2019/10/09

未使用切手+銘版:国定公園:定26:室戸阿南 阿南海岸 発行日(1966年3月22日)が誕生日の方へどうぞ![西尾市~切手]

今日の一品!

商品説明
未使用切手+銘版:国定公園:定26:室戸阿南 阿南海岸 発行日(1966年3月22日)が誕生日の方へどうぞ!
シリーズ:国定公園
図案:阿南海岸
発行日:1966年3月22日(昭和41年)
額面:10円
シート構成:20面
銘版:大蔵省印刷局製造

今回 ご紹介する切手は50年以上前に発行された国定公園シリーズの「室戸阿南(むろとあなん)」2種より「阿南海岸(あなんがいがん)」です。
正式名称は「室戸阿南海岸国定公園」といいます。
場所は、南は高知県の「室戸岬(むろとみさき)」から北は徳島県の「阿南市(あなんし)」南部の海岸一帯にまたがっています。
高知県・徳島県の両県が熱心に陳情したため、室戸岬とあわせて徳島県の阿南海岸の切手も同時に発行されたそうです。
図案に描かれているのは「阿南海岸」の一部で、徳島県海部郡美波町の「千波海崖(せんばかいがい)」という特別保護区になっている断崖絶壁の場所です。
Yahoo地図で調べてみますと途中で拡大が出来なくなります。
近くに人が住んでいないんじゃないんでしょうか?

今回は比較的真面目に商品紹介しております。

後日、「国定公園」についてもお話しできたらと思います。

本日はここまでです。

 

 

西尾市で昔の切手を売りたい方は、西尾市今川町の「開運 令和堂」がお力になれると思います。

2019/10/08

11-74_2F:板垣退助100円札 2桁後期[VX611622F] F:大蔵省印刷局 滝野川工場 TEL:61-1622の方へのプレゼントにどうぞ![西尾市~古銭]

「今日の一品!」



商品説明
日本銀行券B号100円 板垣退助100円
図案:板垣退助と国会議事堂
発行:昭和28年12月1日(1953年)
廃止:廃止されていませんので、現在も100円として使用できるそうです。
大きさ:76ミリ×148ミリ
紙幣番号:VX611622F
****末尾番号情報****
A~H:滝野川工場【F
J~R:小田原工場
S~V:静岡工場
W~Z:彦根工場
****滝野川F版情報[記番号頭2桁目]****
[〇A…F]~[〇F…F]:前期
[〇G…F]:前期と後期が混在
[〇H…F]~[〇Z…F]:後期【X

電話番号が61-1622の方にプレゼントしても面白いかもしれませんね。
因みに…
埼玉県比企郡の「ドラッグセイムス 嵐山平沢店」,三重県名張市の「訪問看護ステーション そらまめ」,熊本県水俣市の「水俣市役所市民課」,長野県北安曇郡の「株式会社 G・フレンドリー リサイクルセンター」,新潟県佐渡市の「ツクイ佐渡かない」 様のお店が検索できました。

今回も、図案にあります「板垣退助(いたがきたいすけ)」についてサラッとお話しします。
私自身 教育機関で普通に日本史を習ったのは小学校と中学校の時くらいだったと思います。
高校では「世界史」を選びましたので、本来 日本人が知っておかなければならない、日本の近代史の知識がかなり欠落しております。
そんな私でもこの「板垣退助」くらいはすこし知っておりまして、明治15年に岐阜県での遊説(ゆうぜい)中に暴漢に襲われ出血しながら「板垣死すとも自由は死せず」と言ったということは有名ですよね。
私の「しょぼい知識」はここまでだったんですが、今回 自分としてはかなりショッキングな事実にたどり着きました。
なんと、この時に死んでなかったんですね・・・
当然、死に際(ぎわ)の言葉と勝手に自分が思っていただけなので、誰も責められません。
確かに教科書には、その時「死んだ」とははっきり書いてありませんでしたけどね。

以前、「板垣退助」が「髭のおじいさん」のイメージだと書きました。
なので、こんな髭のおじいさんだったら、刺されたらその場で死ぬでしょ!と自分の中で場面を勝手に想像していました。
襲われたのは大体45歳くらいだそうです。

また、この「板垣死すとも自由は死せず」ということばも実際にはこんなことを言っていなかったという話もあります。
実際にどんな状況だったのかは、また後日 お話ししますね。

西尾市の方で古銭・古札でお困りの方は、西尾市今川町の「開運 令和堂」がお力になれると思います。

2019/10/07

Put’s Puts プッツ ストレッチロングブーツ ウェッジソール ソール高さ:5.5cm 全高:35.5cm 黒 伸縮性有[西尾市~ブランドブーツ]

今日の一品!

商品説明
商品名:Put’s Puts プッツ ストレッチロングブーツ ウェッジソール ソール高さ:5.5cm 全高:35.5cm 黒 伸縮性有
メーカー:Put’s(プッツ)

本日は、履き心地に定評のあるPut’sのストレッチロングブーツです。

「ストレッチ」と言うことですので、写真では自立しておりますが、実際には中に詰め物をして固定させております。
一般には「ストレッチ」とは柔軟体操のことだろ?と思ってしまいますが、ここでは「伸縮性のある素材」と言う意味で使用しています。

「ロングブーツ」とは、膝(ひざ)下まで隠れるブーツのことを言うそうです。
日本では一般的に「ブーツ」というと、この「ロングブーツ」のことを指すようです。

「ウェッジソール」とは…
靴底の土踏まずの部分がへこんでおらず、踵(かかと)部分が高く、つま先に向かって低くなる船底形のヒールらしいです。
つま先に向かって低くなっていればいいので、靴底全体が分厚くても「ウェッジソール」というそうです。

因に、「ソール」とは靴底の総称です。
「インソール」は靴の内側の底で、日本語では中底とも言います。
「インナーソール」は後から靴の中に入れる、中敷きのことです。
「アウトソール」は直接地面に触れる部分で、本底とも言います。
「インソール」と「アウトソール」の間にあるのが「ミッドソール」といって、中板とも言います。

マラソンのシューズに衝撃吸収とか言っているのは「ミッドソール」なんですね。

調べてみると、「ヒール」の種類もいろいろあって、「本当に知らないことだらけだなあ」と実感します。

今日はこの辺にしておきます。

西尾市でブランド品の処分にお困りでしたら、西尾市今川町の「開運 令和堂」がお力になれるかもしれません。

2019/10/06

EP・中尾ミエ 恋のシャロック/シャロックNO.1 SV-1020 1968年 ビクターレコード[西尾市~リサイクル]

今日の一品!

商品説明
商品名:EP・中尾ミエ 恋のシャロック/シャロックNO.1 SV-1020 1968年 ビクターレコード
作詞:松原千津子
補作:安井かずみ
作曲:新井一芳
編曲:森岡賢一郎
唄:中尾ミエ

再生機器が無いので、YouTubeで聴いてみました。
びっくりです。
正直、度肝を抜かれました!
なかなか、うまい表現が見当たらないのですが、「サイケデリック」な「ビート」を強く感じました。

気になって調べたところ…
曲名の「シャロック」とは、「シャッフル」と「ロック」を掛け合わせた「造語」のようです。
「シャッフル」と「ロック」の融合? そんな生易しいものではないような気がするのは私だけでしょうか?

最近は、「中尾ミエ」さんテレビで見かけることはありませんね。
ただ、先日 沢田研二が観客が少ないからという理由でコンサートをキャンセルした時に辛口のコメントをしてました。
懐かしかったです。

曲を聴いた後に、ジャケットを見直してみると 「ぶっ飛んでいる」感がうまく表現できていると思いました。

前後して申し訳ありませんが、「サイケデリック」とは…
薬を服用して幻覚が見えているような状態のことを言います。
原色的な絵画等の表現にも使われますね。
感覚的陶酔(とうすい)状態ともいわれます。
ジャケットもこの「サイケデリック」な感じが出ていると思います。

また、「シャッフル」とは…
トランプのカードを混ぜる行為から来ていると聞いたことがありますが、三連符の真ん中を抜いて「タタタ タタタ タタタ タタタ」→「タッタ タッタ タッタ タッタ」といったはねた感じのリズムパターンです。ロックなどのエイトビート「タタ タタ タタ タタ」に慣れたドラマーが最初にぶつかる壁だと聞いたこともあります。
ジャズドラマーはそこからさらに「スィング」の要素を求められますから大変ですよね。

一度、聞いてみて感想聞かせてください。

 

 

西尾市で処分に困るようなものがありましたら、西尾市今川町の「開運 令和堂」がお力になれるかもしれません。

2019/10/04

JCB GIFT CARD 1000円 ジェーシービーギフトカード 旧券 2012年版[西尾市~商品券]

今日の一品!


商品説明
商品名:JCB GIFT CARD 1000円 ジェーシービーギフトカード 旧券 2012年版

今回ご紹介する商品は、ちょっと前のJCBの商品券です。

そもそも、商品券って使いにくいですよね…
古い商品券となると使えるのかどうかすら、わからなかったりします。
当店としましては「使用できる商品券はなるべくご自分で使ってください」というふうに申し上げております。
しかし、「面倒くさい」とか「どこで使えるのかわからない」「使ったことが無いからいらない」という方に対しては、「頑張って現金化はいたしますが、特に古い商品券はかなり安くなってしまいますよ」と説明させていただいております。

では、なぜ同じような商品券でも古いものは安くなってしまうのでしょうか?

それは、裏面に書いてる「お取扱店」でしか使用できないからなのです。

昔から営業している大手の百貨店では基本的には問題なく使用できますが、中小のスーパー系のお店ですと、閉店していたり、現在は取り扱いをしていないところもあります。
したがって、商品券そのものには使用期限はありませんが、取り扱いできる店がドンドン減っていくのです。
また、最新版の商品券に記載されている「お取扱店」でも、古い商品券(自社が記載されていないもの)については対応できませんと断られると聞いています。

これが、商品券を使いづらくしている最大の要因だと思います。
また、おつりが出ないのも厳しいですよね。

商品券の発行元も使われない方が儲かるんですから、理解できないでもありません。
また、「お取扱店」も発行元に手数料を払うわけですから、自分たちが加盟していない時期の商品券をバンバン持ってこられても困るんですよ。

では、誰も得しない商品券ってどうして存在するのでしょう?

モヤモヤ感が残りますが、今日はここまでです。
後日、「今日のなるほど!」で、お話いたします。

 

 

西尾市で使いづらい商品券を売りたい方は、西尾市今川町の「開運 令和堂」がお力になれると思います。

2019/10/03

ダイヤモンドの価格について考える![西尾市~ダイヤモンド]

「今日のなるほど!」

写真は、先日「スターサファイア」として紹介した写真と同じものです。
今回、ダイヤモンドの買取価格についてお話しするサンプル画像として使用しています。

「スターサファイア」の周りにある「メレダイヤ」の部分を「脇石」と呼ぶということは先日お話ししました。

今回、この「メレダイヤ」の価格が非常に下落しているということをお話しします。

先ず、「メレダイヤ」の説明をいたします。
メレダイヤ」とは、ダイヤモンドの原石からダイヤをカットする際に削り取る石でできた細かなダイヤと定義されているようです。
具体的にどのくらい細かければ「メレダイヤ」になるのかということは、規格で決まっているわけではないません。
昔は「0.1ct」以下と言われていたこともありますが、最近では「0.3ct」位でも「メレダイヤ」と括(くく)られることが多くなりました。
それは価格が下がり、市場にダブついているためだと言われています。

それでは、なぜ価格が下がってきているのかと言いますと、「合成ダイヤモンド」が大量に出回ってきているためだと言われています。
合成ダイヤモンド」とは「高温高圧法」や「化学蒸着法」によって、人工的に合成されたダイヤモンドです。
一応、呼び名は「人工ダイヤモンド」ではなく、「合成ダイヤモンド」といいます。
基本的には、この「合成ダイヤモンド」は「天然ダイヤモンド」と組成が同じで、「ダイヤモンドテスター」でも判断が出来ないとされています。
実を言いますと「0.01ct」レベルの「合成ダイヤモンド」は1980年代から中国の国策としてバンバン作られてきていました。
メレダイヤ」が「0.1ct」以下と言われていたころでも30%ほどは「合成ダイヤモンド」だった。と言われているくらいです。
しかし、このところ技術が進んで「0.5ct」以上も合成可能になったことと、世界的なダイヤモンドの総合商社である「デビアス」が正式に「合成ダイヤモンド」を商品化したことで市場は大混乱して価格が暴落と言っていいほど下落しているのです。

「デビアス」が「合成ダイヤモンド」を商品化して、市場に正式に出し始めたのが2018年の9月頃でした。
実際の相場に影響が出始めたのが2019年の2月頃です。
この頃、私も自分の中の「メレダイヤ」の価格テーブルの見直しをしました。
そして、さらに2019年9月に業者さんから「メレダイヤ」の価格が厳しいと言われましたので、価格テーブルの見直しをしようか迷っています。

先日、「サファイヤリング」のお話で「商品として」いけるとかというお話をしました。
当店はしばらくはなるべくその場で石を外さずに「商品として」高い価格をつけられるように、「買取り」させていただこうと考えています。

「デビアス」の話や「合成ダイヤモンド」の詳しい話など、後日お話しできればと思っています。

 

西尾市でダイヤモンドを売りたい方は、西尾市今川町の「開運 令和堂」がお力になれると思います。

2019/10/02

革製品の修理・染め直しについて考える![岡崎市~高級ブランドバッグ]

「今日のなるほど!」

上の写真の商品ですが、先日「今日の一品!」で紹介させていただきました「LOUIS VUITON ルイ ヴィトン ヴェルニ リードPM」の側面からの写真です。
『色褪(あ)せがありますので、なかなか価格的には難しい』と、お客様にはご説明させていただきました。
結果的には、私も冒険価格で買取させていただきましたが、正直 どうしようかな…と迷う部分もあります。
これ、売れなければ「事故物件」になってしまいます。

プロセスが2段階に分かれていますので、買取業者側のお話として読んでいただければいいかな と思います。

まず初め[プロセス1]に考えるのは、一般のお客様に対して私が買い取りした金額以上で買って頂く。
商売ですから、当然ですよね。
一般の方に売るのが、一番高く売れるんですよ。
只… これがなかなか売れないんですよね…
欲しい人を見つけるのが本当に大変なんですよ。

数日~数週間、トライしてみてダメだな…と判断した場合、業者に売るんです[プロセス2]。
当然、中間業者も利益を出さないといけないので、そんなに高額の値段が付くわけではないんです。
赤字にならなければいいかな という感覚で業者に買ってもらうことが多いです。

ほとんどの買取業者は業者に売りますのでプロセス1を行わないことが多いです。
プロセス2の業者に相場を確認して来店されたお客様から購入させていただくことになると思います。
当店も自信が無い商品についてはこちらのみで対応することはあります。

ここから先は業者に聞いた話なのです。
業者は販路が広い(世界中のオークションに参加する)ので、基本的にはなんとか売り切るそうです。
しかし、稀に売れ残るものもあるそうで、そういったものは自分たちで修理するわけではなく メーカーに修理依頼を出すそうです。

メーカー以外で修理や染め直しをすると、改造品扱いになり、販売時の信用の低下につながる為、絶対にメーカーに修理を出すそうです。
その時にそういった業者は真贋に関係する情報を聞き出すそうです。

偽物っぽい商品は、わざとメーカーに修理依頼をして メーカーが当社のものではないといった場合のみ「偽物」と証明できるわけです。
メーカーも詳細は説明しませんが、何度も挑戦して情報を蓄えるそうです。
ですから、我々の真贋は100%正確ではないのです。
あくまで、経験則に基づく判断をいたします。
「偽物」と決めつけていいのは、メーカーだけなんです。

最近、他店のチラシで「革製品の修理・染め直し」をPRしているものがありました。
エルメスのバーキンを染め直しなんて、正気の沙汰(さた)ではないと思います。
別に捨ててしまう前に規格にない色に染めて遊ぶという方は全然いいと思いますが、将来 買取してもらうということを考えたら やめた方がいいと思います。
先ほど、メーカー修理の話をしましたが、改造品は修理してくれません。
当然、メーカー保証も付くはずがありません。
当店に持ち込まれても、改造品は偽物と同じ(基準外)と考えておりますので、お買取り出来ません。

私は本当にお客様にとって一番いいと思われる方法をご提示させていただきますので、先ほどの染め直しの必要なエルメスのバーキンなら、メーカー修理を提案させていただきます。
また、改造品は格好悪いですよ。
見る人が見ればわかりますから…

辛辣(しんらつ)な表現ですが、事実だと思います。

岡崎市で高級ブランドバッグを売りたい方は、西尾市の「開運 令和堂」がお力になれると思います。

2020年7月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031